動画制作で広告動画を作ろう~映像の力で会社をピックアップ~

web promotion

動画広告とユナイテッド

映像広告会社として有名なユナイテッドには、広告するに当たって必要となる導入費や運用費が無料という特徴があります。またユナイテッドは広告サービスの質や数が現在徐々に上昇してきています。

詳細

映像制作を依頼する

現在では映像制作にかかる費用は、映像制作会社が徐々に増加することにより安くなりました。また現在では映像制作に必要な機材なども安くなっていて、個人で映像制作を行っているクリエーターも注目されるようになっています。

詳細

動画制作を行う

現在では動画制作に必要なスペックを持ったパソコンさえあれば、簡単に動画制作ができるようになっています。また動画制作にはスキャナーや動画制作ソフトなどの機器も必要になってきます。

詳細

広告宣伝には動画広告

成長し続ける動画広告

現在では広告による企業アピールは世界各国あらゆる地域で行われるようになりました。昔は広告を出す資金が無いなどの理由で商品や会社をアピールできる企業は少なく、業績が上々な一部の企業でのみ利用されていました。しかし、科学技術の発展によりインターネットが開発され、今ではどの会社でもネットを利用して手軽に企業アピールができるようになりました。多くの企業がインターネット広告やソーシャルメディア広告など、さまざまな広告を利用していますがこれらの広告の中で最も急成長を遂げているのが動画広告です。動画広告はwebサイトを利用した広告方法で、ほぼ24時間いつでも広告を流すことができます。またテレビCMを使った広告よりも多くのユーザーに見られるので、テレビよりも広範囲に企業や商品をアピールすることができます。

ネットでの動画広告

動画広告は大きく分けると2種類に分類されます。インストリーム型の動画広告は映像と音声、そして文字を使った動画でアピールを行う広告方法です。商品や企業をより効果的にアピールすることができ、またCPV課金方式と言われる方式での契約が多いので広告を行う際の費用を最低限に抑えることができます。インディスプレイ型の動画広告はDSPなどの動画サイト以外を利用した動画広告になります。広告にかかる費用はインストリーム型の動画広告よりも大きくなりますが、多くの人に動画広告を見せることができます。これらの動画広告は広告業者に依頼することで簡単に作成することができ、映像制作や動画制作などに関するオーダーも快く引き受けてくれる場合も多いので、自分達が希望する広告動画を忠実に作成することができます。広告制作を行う企業にはユナイテッドなどの有名企業も存在しています。

Copyright© 2015 動画制作で広告動画を作ろう~映像の力で会社をピックアップ~ All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加